現代文
高校生

羅生門の下人の行方を考えるというのがあるのですが、どーしてもわかりません。。
助けてください

回答

この回答がベストアンサーに選ばれました。

下人の行方は分かりませんが、「黒洞々たる夜が...」とあるため、下人の人生も暗いものだということを暗示していると習いました。
もしかしたら、都の外に出て何か始めたのかもしれないし、盗人になったのかもしれない...と読者に想像できるようにしたそうです。

ホッティン

あーーー。。なるほどです!!!
ありがとうございます!参考にさせてもらいます!

この回答にコメントする

生活のためならばばあがやってたことも認められると正当化して主人公もばばあと同じように悪いことをする

ホッティン

でもそれだけじゃおもしろくなくないですか?
すみません。わがままで、

この回答にコメントする