回答

足し算と引き算は、分母を揃えて通分すれば、解くことが出来ます。分母を倍にする時に分母にかけた数を分子にもちゃんとかけて下さいね!
かけ算は、⑦だったら、七分の二✕一分の二=七分の四が答えになります。
かけ算とわり算は通分はしないで下さい。
わり算は右側の数を逆数にして解けばできますよ!

この回答にコメントする