回答

✨ ベストアンサー ✨

兄が弟に出会うと言う文は、その逆でも同様の答えを求められていることになります(赤マーカーがついていたので、一応)。
さて、これは図を描くことで何をすべきかが明確になる問題です。
1枚目の図をご覧ください。兄が出発してから五分間の兄と弟の距離の関係です。つまり、兄だけ弟に近づいているということですね。
このとき、兄と弟の距離は既に3800になっています。
次に、2枚目の写真を見ると、兄と弟が出会うまでについての図になっています。
つまり、3800の距離から二人が向かい合って進む旅人算になります。
よって、10分となり、このことから解が導けます。

細かい説明ありがとうございます✨

この回答にコメントする
PromotionBanner
疑問は解決しましたか?
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clearnote」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選