生物
高校生
解決済み

この問題の解き方がよくわかりません。特に(4)、(5)の出し方がわからないです。

4 端が胚の する。こ 受精の した胚 う数) 阪 阪)でまいて教授と、花芽形成の開始日を すると表のようになった。また、下図は、 アムステルダム,バンコクの3 思考例題 18 2種類の資料を組み合わせて考察する 課題 植物の2つの時間の長さは、花芽形成 種目 花芽形成開始日 品種へ 6月1日 8月1日 7月31日 10 8月10日 品種B 6月1日 9月2日 8月1日 9月2日 アムステルダム 16 大阪 長時間(時間) 14 12 10 [バンコク 8 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 3都市の日長時間の周年変化 (月) 都市における長時間の周年変化 を表す。 ここでは, 日長時間以外 の条件は一定であり、花芽形成に 影響を与えないものとする。 次のア~ウの場合,花芽形成 の開始時期はいつ頃になるか。 下の①~④から選べ。 7.品種Aの種子を、アムステルダムで6月上旬にまいた場合 品種Aの種子を, バンコクで6月上旬にまいた場合PE ウ品種Bの種子を, アムステルダムで6月上旬にまいた場合 ① 6月中旬 ② 7月下旬 ③ 8月下旬 ④ 9月中旬 (近畿大改題) 次の Step 1~3は,課題を解く手順の例である。 空欄を埋めてその手順を確認せよ。 指針 限界暗期を推測し,各都市で暗期の長さが限界暗期を超える時期を読み取る。 Step1 日長を感知してから花芽を形成するまでの日数を推測する 大阪で品種((1)(2)に播種した結果から,この植物の種子が発芽・成長し て日長を感知できるようになってから数日で花芽を形成すると考えられる。 Step 2 限界暗期の長さを推定する まだ限こえてない 大阪で品種Aを6月1日にまくと7月31日に花芽形成したことから,暗期の時間が品 種Aの限界暗期の長さを超えたのは7月の(3)旬で、品種Aの限界暗期は約 (4)時間と考えられる。 品種AとBは限界暗期の長さのみが異なることをふまえて 同様に考えると品種Bの限界暗期は約 (5) 時間と考えられる。 Step 3 ア~ウについて,暗期の長さが限界暗期を超える時期を読み取る 第14章 植物の成長と環境応答 アについて, アムステルダムで限界暗期が ( 4 )時間を下回るのは8月の(6) 旬頃なので,花芽が形成されるのはそこから数日後だと考えられる。 イ,ウについても 同様に考える。 のう 〇桁」 Stepの解答 1. A 課題の解答 ア… ③ 2. 8月1日 3. 下 4.10 5.116…下 ・・・① 147 14. 植物の成長と環境応答 365 分

回答

✨ ベストアンサー ✨

問題文中でAとBでは「花芽形成の開始に必要な限界暗期の長さのみが異なる」という説明があります。分かりやすく言うと、AとBは花芽形成に必要な連続した暗期の長さが異なり、それぞれ特定の長さの暗期が無いと花芽形成しません。
Step1を考えるためには、段階を考慮するとよいと思います。播種>日長を感知できるようになる>限界暗期以上の暗期を感知する>花芽を形成するという感じです。暗期が短い時には、限界暗期以上の暗期を感知するまでの時間が長くなります。逆に限界暗期以上の暗期をすぐに感知できれば、播種>日長を感知できるようになる>花芽を形成するという花芽形成までの最短時間だけが必要になります。品種Aを見ると、6月1日に播種すると2か月後に花芽形成しており、8月1日に播種すると10日後に花芽形成します。この差がどこで生まれているのでしょうか。それはやはり限界暗期以上の暗期を感知するまでの時間です。もし6月1日と8月1日のどちらの時点でも限界暗期以上の暗期が感知できていなければ、8月1日以降の特定の日に限界暗期以上の暗期を感知し、品種Bのように両方の種子が同じタイミングで花芽形成をするはずです。品種Aでは6月1日から8月1日の間に限界暗期以上の暗期を感知するようになり、8月1日に播種した種子は播種>日長を感知できるようになる>花芽を形成するという段階のみを踏んでいると考えられます。8月1日に播種した品種Aは10日で花芽形成しているため、日長を感知できるようになってから数日で花芽形成できるようになると考えられます。
Step2ではStep1の考えを使います。品種Aを6月1日に播種すると7月31日に花芽形成したことから、その数日前(7月下旬頃)に限界暗記の長さを超えたと考えられます。7月下旬の大阪の日長時間を見るとおよそ14時間です。暗期(日が出ていない時間)=一日(24時間)-日長時間(日が出ている時間、14時間)=10時間と求められます。同様に考えると品種Bは11時間と求められます。
Step3では、品種Aと品種Bを播種してから限界暗期を超えるタイミングはいつなのかを考えていきます。アでは、アムステルダムで品種Aを播種した後に品種Aの限界暗期10時間を超える(=日長時間が14時間未満)になるのは8月下旬なので、それから数日後に花芽形成すると考えられます。
長くなりましたが理解の一助になれば幸いです。

あゐ

返信遅くなり申し訳ないです!ようやく理解できました!ありがとうございます(泣)

あゐ

丁寧な解説も大変助かりました✨

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?