歴史
中学生
解決済み

華族令とは何でしょうか?
明治時代です!教えてください

回答

✨ ベストアンサー ✨

中学生ではぶっちゃけ覚える必要は皆無ですが、説明します。
当時日本は憲法を作り、議会を開くことを国民に宣言した状態でした。なので憲法を作って議会を開く下準備をしている時期な訳ですが、その下準備の一つとして華族令は作られました。
じゃあ何故作られたか、当時政府の中心人物は伊藤博文でしたが、彼が作ろうと考えた憲法はドイツ流の憲法で、「天皇が強くて議会の力は弱い、そして天皇のその強大な権限に議会が口出しできない」そんな憲法や議会を伊藤は理想としていました。
なので伊藤は議会を弱くするために議会に対していくつも壁を用意することにします。
その一つとして衆議院の対になる存在として貴族院(現在では参議院)を作ります。貴族院の議員になれるのは明治維新の功労者(彼らは何もせずとも国から給料が出るいわば特権的身分)や昔からの伝統的貴族が貴族院の議員になれるのですが、彼ら貴族院議員の候補者を選定する際に、明治維新の功労者や元貴族といった連中を階級別に分けて、貴族院議員の選出をやりやすくしとこうという法律が華族令です。

ハリー

分かりやすい説明ありがとうございます!歴史のマンガで出てきて気になっていたので良かったです!!

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?