地理
高校生
解決済み

図1のLはケスタ地形で問われそうな場所と近いですが、今回の問題では、写真の赤線部のような、氷食平野として問われました。氷食平野はもともと、氷河が堆積していた場所だとするとL以外の場所では他にあるのでしょうか。教えていただきたいです。

USA-t. A 次の図1を見て、後の問い (問1~4) に答えよ。 図 4 L 10₂ D- ・K 図 1 3990 E ●F MUSTANG or -95 2010 2020 PIOS &
問2 次の文サ〜スは、図1中のJ~L のいずれかの地域の自然景観について述べ 78108tiX18M たものである。J~Lとサ〜スとの組合せとして最も適当なものを、後の① 4 ~ ⑥ のうちから一つ選べ。 20図であ である。図ると2から - カ国の国際的な移住者の動向について述べた文として適当でないものを、後の サ氷河の作用で生じたカール (圏谷) やU字谷に由来する大小の湖, 湿地が 発達し, 石垣で区切られた牧草地で羊が放牧されている。 シ地質を反映した独特の地形が発達し, 洞窟がいくつも分布する地域で,白 い壁の家が立ち並ぶ。 ス緩やかな丘と丘の間の低地には沼や湿地が広がり,地表や地中に氷河が運 搬して取り残された大小の石が多数分布する。ヒロ イ ン 888 aren 888.857 €857 79 080 2 3 4 5 サ サシ シ ス J K K L ス シ サ ス SLD HAS FONSI シススTATT サ シ サ ス サ
「緩やかな丘と丘の間の低地」とは,氷河が堆積し たモレーンが複数列分布する氷食平野と考え、氷床 最南部の北ドイツ平原に位置するLの説明と判断す る。Jのスペインのアンダルシア地方は、 「白い壁 の家」に着目してシが該当する。 地中海に面するア

回答

✨ ベストアンサー ✨

まず、「図1のLはケスタ地形で問われそうな場所と近いですが」と書いていますが、下の図に書いたように、ずいぶん離れています。
国も違います。ケスタ地形はフランス、問題のLはドイツです。

地道な地理

それから、大陸氷河に覆われていたところは、下の図のようになっています。
最終氷期(何度かあった氷河期のうちの一番最近の時期)にはヨーロッパと北アメリカにあったようです。
地図帳を探したら載っているかも。

地道な地理

沼や湿地が多く、土に石が混じっているのが、ドイツの平原の特徴です。
ここ以外では、アメリカの五大湖も氷河で削られてできた凹地が湖になったもので、時々出題されます。

すけまる

位置の認識のあまさ本番前に気づけてよかったです。
写真もありがとうございます。再度復習します

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?