歴史
中学生

保護貿易とは世界恐慌のときにイギリスやフランスが経済の立て直しを行ったブロック経済の1種と考えて大丈夫ですか?

回答

✨ ベストアンサー ✨

そうですね。ただブロック経済は自分達の植民地など以外には高い関税をかけ、実質仲間内だけで経済圏を作ってしまう事で、保護貿易は競争力の弱い国内産業の場合に競合する輸入品の制限を求めることです。このときに、中央政府は、当該産業との競合品に関して高率の関税をかけるなどして輸入を制限したりして自国の商品を守ることを保護貿易と呼ぶので若干ニュアンスは違いますが、ほぼ同じものであると考えてもいいと思います。因みに戦後の日本はしばらく保護貿易しててもOKでした。

この回答にコメントする
PromotionBanner
疑問は解決しましたか?

この質問を見ている人は
こちらの質問も見ています😉