作文
中学生

初夏の自由研究という事で 、 『SNS』『いじめ』『環境問題』『 戦争( ロシアとウクライナの事も関連ずけて)』こんな感じの題材で 1200字書かないといけないんですけど、 色々なお題に挑戦しましたが 全て600文字程度で 悩んで止まってしまっています.....
なので お手本を見せてほしいです!!
( ちなみに ネットに上がっていた賞を撮ったものはほとんど見てきました ..... )

回答

✨ ベストアンサー ✨

これでざっと700字くらいです
これの続きを書くのだとしたら誹謗中傷をしたコメ主の理由とそれに基づく関連性です
そして、これからのSNS時代において誹謗中傷をさせない、しないためにするといいこと
を書くと1200字になります
途中で疲れてしまったので書けませんが
様々な内容に関連付けると1200字なんか1時間で書き終わります。あっという間なので
頭のなかで整理して書いてみてください
頑張ってくださいね

この回答にコメントする

回答

「誹謗中傷が無くならないわけ」
近年、日本では誹謗中傷によって傷つく人が
増えている。それにより、学校や役所などの公共施設には誹謗中傷をやめようというポスターが貼ってあるのを見かけた人もいるのではないだろうか。では、ポスターを見たおかげで誹謗中傷をしようとしたけど止めたという人はこの世に何人いるのだろう?多いのか、それとも少ないのか
皆さんはどう、思いますか?
私は誹謗中傷をやめるために、ではなくなぜ一部の人間は誹謗中傷をしてしまうのかについて考えてみた。ここでまた、質問です
皆さんが日々の生活の中でイラっとしたりムカついたりして思わず声をあげたくなるときはどんなときですか。そもそも、イラつかないという心優しい人もいるかもしれませんが、少なくとも私はイラっと
する時は多々あります。私の場合、理不尽な要求をされたり煽られたりするとイラっとします。
そんな時、その場では声をあげませんが家に帰って友人や知り合いに今日あったことを話します。すると、少しだけ楽になる気がします。このことをカタルシス効果と言いますが、人は誰かに自分の感情を伝えることで7割ほど悩みやイライラを減らすことができるそうです。ビックリですよね。
このカタルシス効果と誹謗中傷にはどんな繋がりがあるのか。それは『自分の感情を伝える』ということです。例えばSNSで「今日はいろんな人に可愛いって言われてめっちゃ嬉しかった」と綴られ投稿してあったとします。その投稿のコメントでは「だから何?ちっとも可愛くない。◯◯の方が可愛い
調子に乗るな」と書かれていました。立派な誹謗中傷ですよね。では、なぜコメ主はこのようなことを書いたのでしょうか。

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?

この質問を見ている人は
こちらの質問も見ています😉