回答

✨ ベストアンサー ✨

このように解きましたが、小学校で習うものと解き方が違うかも知れません…。

しらす

少し式とかが難しかったですけど
何回も見ていたら わかりました。
ありがとうございました!

多分高校で習う解き方なので、理解出来たのすごいです✨
いえいえ!良かったです!!

この回答にコメントする
PromotionBanner

回答

単価がわかっているので、本数を文字にするのがわかりやすいでしょう!
仕入れた本数を、ボールペンx本、定価をy円とします!
または、ボールペンをx本とすると、定価は(200-x)円となります!

文字が増えるのを煩わしく感じるなら、xだけにしたほうがいいでしょう!
ただし、問題によっては、xとyで計算したほうが解きやすいこともあります!



すべて定価で売った場合よりも利益よりが少なかった、ということは、値引きの分だけ見込みよりも利益が少なかったということです!
つまり、値引きの総額が2760円であるということです!

ボールペンをx本とすると、(○%引き-x)で定価の引きの計算が求められます!


値引きした単価
ボールペン 2400×0.8=1920
3600×0.85=3060

値引きした総額
1920+3060=4980
4980÷2=2760


この額が、2760円である。


2400×0.8=1920
3600×0.85=3060
1920+3060=4980
4980÷2=2760 答え 2760円

x=200

y=2960

分かりましたか?もしかしたら分かりずらかったかも知れませんが、許して下さい!

算数 割合 5年生 求め方 解説

追記です!
後ほど問題文を見たら、ボールペン1本の定価でした!ごめんなさい!

続きです!


2400×0.8=1920
3600×0.85=3060
1920+3060=4980
4980÷2=2760
2760×10=27600
27600÷200=138 答え 138円

これで合ってますか?分かりずらかったらごめんなさい!

しらす

教えて頂いて、ありがとうございました
回答を見たら答えが違うみたいでした
でも、すぐに教えてくれてありがとうございました

え!?ごめんなさい!m(_ _)m次からは気を付けます!

しらす

こちらこそ、せっかく教えて頂いたのに
失礼なコメントをごめんなさい。
また質問した時は、ぜひ教えてください!

いえいえ!全然失礼じゃありませんよ!(≧∇≦)/逆に教えて下さりありがとうございます!(^^)/国語や社会が得意なので、是非!また解答しに行きます!(*^^*)

しらす

はい
こちらこそ、また質問させてもらった時は
よろしくお願いします!

はい!分かりました!こちらこそ、よろしくお願いします!m(_ _)m

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?