生物
大学生・専門学校生・社会人

ファゴソームもエンドサイトーシスにより作られているので、ファゴソームは、エンドソームという大きい枠組みの中にあるという解釈でいいですか?
(ファゴソームはエンドソームということですか?)

素に適した pHとなっている。 いんしょく エンドサイト 細胞の飲食作用(エンドサイトーシス) により, 細胞内に取り込まれた小胞 (エンドソーム)は,リソソームと融合し,その内容物が分解される(>図 1-15)。 とくに,タンパク質などの小さなものが取りこまれることをピノサイトーシス といい,細菌などの大きな物質が取り込まれることをファゴサイトーシスとよ ぶ。ファゴサイトーシスによりできた小胞はファゴソーム)とよばれる。 オートファジート 細胞内の不要になった構造物や物質を膜で取り囲んだ構造(オートファゴ 現) トーシス 広達とが その代謝 ソーム)もリソソームと融合し, 内容物が分解されることが知られている。こ とがん リソソーム リソソーム れも エンドソーム? 細胞膜 細胞質 融合 エンドサイトーシス 分解 ピノサイトーシス pno エンドソーム 小さな物質 融合 ** ==ト phogo ファゴサイトーシス 分解 細菌などの 大きな物体 ファゴソーム 小胞 融合 オートファジー 分解 D MD 古くなった 細胞小器官 など オートファゴソーム へ A × ロ 202.
PromotionBanner

回答

まだ回答がありません。

疑問は解決しましたか?

この質問を見ている人は
こちらの質問も見ています😉