回答

✨ ベストアンサー ✨

Qの各桁の数をa,b,cとすると
Q=100a+10b+c とかけて
Bがひいた数をqとするとqは10a+bと書ける
それぞれの計算式を足すと
P-Q=269
-)P-q=524
-----------------
Q-q=255

(100a+10b+c)-(10a+b)=255
90a+9b+c=255

a=0の時3桁にならないので除外
a=1の時9b+c=165 になり得ない
a=2の時9b+c=75 になりうる
a=3以上の時9b+c<-15となり式が成立せずaは3以上ではない
のでa=2がまず求まる。
この時 9b+c=75 は9の倍数と何かの数字を足して75となることを意味するので 9x8+3=75 となり、b=8 c=3 が求まる。
よってQ=283となるため、
P=269+283=552 //

サナ

ありがとうございます♪

この回答にコメントする
PromotionBanner
疑問は解決しましたか?