英語
中学生

間接疑問文です
疑問詞の後にtoが必要ない文と、toが必要な文の違いを教えてください🙇🏻‍♀️

回答

✨ ベストアンサー ✨

Could you tell me how to get to the station?
≒ Could you tell me how I can get to the station?

基本的に,<間接疑問文>=<疑問詞+主語+動詞〜>を含む文で,疑問詞の直後にtoは必要ありません (むしろ付けてはいけません)。

<間接疑問文>のうちの【一部】は,<疑問詞(+主語)+動詞〜>の部分を<疑問詞+to+動詞の原形>で書き換えて同じ内容を表すことができます (上記の例参照)。

あくまでも<疑問詞(+主語)+動詞〜>が基本で<疑問詞+to+動詞の原形>はその【一部】に適用できる書換なので,特に指定がなければ,(自然か不自然かはさておき)<疑問詞(+主語)+動詞〜>を使えば<間接疑問文>は作れます。

shiho

基本はtoは要らないのですね!初めて知りました…
ご丁寧にありがとうございます🙇🏻‍♀️🙇🏻‍♀️

そうです。ただし,「問題文に指定があったり並べ替え問題でtoが含まれていたりしなければ」という条件付きです。
たとえば「toを使って」と指定があるのにtoを使わなければ,それはさすがに✕になります。
ただ和文英訳や,実際のコミュニケーションでは,toを使う方を知らなくても,すべて<疑問詞(+主語)+動詞〜>で解決できるよ,という話です。

shiho

ありがとうございます🙏
しっかり問題を見るよう気をつけます!🙆🏻‍♀️

この回答にコメントする
PromotionBanner

回答

疑問は解決しましたか?