回答

✨ ベストアンサー ✨

一つだけ例を示してみますね。

1 育児と仕事の両立が困難

対策

企業がテレワークを推進したり、残業を減らす働き方改革を進める

どうですか?これ以外にもたくさん対策はありますが
働く時間か、育児の時間が減れば育児と仕事の両立が可能になりますよね。
そうすれば、子育てが楽になり人口減少、少子化を抑える1つのきっかけに思います。

湖波港

とても分かりやすかったので、あとの問題もスラスラ解けました。ありがとうございました!

この回答にコメントする
PromotionBanner
疑問は解決しましたか?