歴史
中学生

立憲君主制と共和制がよく分かりません
教えてください🙇‍♀️

回答

✨ ベストアンサー ✨

立憲君主制(君主制)には2つの種類があります。
まず1つが制限君主制というものです。それは、君主(皇帝)が憲法に従いながら政治を行う制度のことを指します。要するに、君主の権力が憲法によって制限されてるわけですから君主も憲法の範疇を超えたことはできないと言うことです。
そしてもう一つが絶対君主制です。これは、君主の意志が何ものにも制約されない、つまり君主の意志を第一とするものです。
主に立憲君主制は一つ目の制限君主制の方が意味合いが強いです。

そして共和制ですが、立憲君主制とは逆でそもそも君主がいないことを指します。国を代表する元首(総理大臣のようなもの)が、人民の中から選挙などによって選ばれて一定期間内、政(まつりごと)をするというものです。簡単に言うと今の日本の状態のようなものと考えていただければオッケーです。
これらが立憲君主制と共和制の主な違いかと思われます!

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clearnote」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選