保健体育
中学生

バドミントンで、ショートサービスとロングサービスの使い分け方ってなんですか?具体的に教えてくれるとありがたいです🙏🏻
(連続すみません)

回答

✨ ベストアンサー ✨

ショートサービスはネットギリギリに落とすので、強烈なリターンが来づらいですが、慣れないと失敗しやすいです。
ロングサービスは相手のコートギリギリに打つので、リターンに備える時間が長くなります。
ラリーを続ける準備がしっかり出来るので、有利になるのと、相手を動かしやすくスタミナを削れます。

どちらか一方が得意だからとあまり単純なサービスをしてたら、相手に動きを読まれるので状況に応じて使い分けると良いと思います。
わざと片方だけ使って、ここぞの時にフェイントにも使えます。

とまと

ありがとうございます!

この回答にコメントする
PromotionBanner
疑問は解決しましたか?

この質問を見ている人は
こちらの質問も見ています😉

News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clearnote」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選