PromotionBanner

回答

性染色体による性決定の様式は大きく分けて2つあります。そして、それぞれに2つずつバリエーションがあります。
(1)雄へテロ型:性染色体の組み合わせがヘテロ(異なる組み合わせ)の場合にオスになる。
   1a) XY型:2種類の性染色体があって、組み合わせがXYの時にオス、XXの時にメスになる。
   1b) XO型:1種類の性染色体しかなくて、1本のX染色体しか持たない時はオス(= XO)、XXの時にメスになる。

(2)雌ヘテロ型:性染色体の組み合わせがヘテロの場合にメスになる。
   2a) ZW型:2種類の性染色体があって、組み合わせがZWの時にメス、ZZの時にオスになる。
   2b) ZO型:1種類の性染色体しかなくて、1本のZ染色体しか持たない時はメス(= ZO)、ZZの時にオスになる。

図を見ると、
1-4、2-5、3-7、がそれぞれペアを作って(同じ大きさ形で)、6の染色体が余ります。ですので、6が性染色体で、それ以外が常染色体だろうと推測されます。
また、性染色体が1本だけであることから、XO型かZO型と絞り込めます。
問題文は、図が『雌』の体細胞に含まれる染色体を表していると言っていますので、ZO型だろうと思われます。

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?

この質問を見ている人は
こちらの質問も見ています😉

News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clearnote」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選