回答

✨ ベストアンサー ✨

「遺伝子としてはたらいている領域が全体の3.0%と仮定する」と書かれていますので、はたらいている塩基対の数は
3.0x10^9 x 3.0x10^(-2)=9.0x10^7 塩基対 (乗の入力方法が分からないので、^を使っています)

そして、「遺伝子の大きさは平均4.0x10^3塩基対とする」と書かれていますので、遺伝子の数は
(9.0x10^7)÷(4.0x10^3)=2.25x10^4個
となります。
ちなみに、問題文中に書かれている数字の有効桁数が2桁ですので、2.3x10^4個がより正解に近いのではないかと思います。

はやちゃん

ありがとうございます!!

この回答にコメントする
PromotionBanner
疑問は解決しましたか?