回答

✨ ベストアンサー ✨

600円より安かった。の部分は大丈夫ですかね。
〜より小さい(大きい)は><で表します。

では、定価がa円のx%引きの方を説明します。
このx%は、a円のx%です。
例えばa=200円でx=10%なら、200円の10%で20円になります。
この20円はどうやって計算して出したかというと、200×10/100=20です。
つまり、10%は×10/100なので、x%は×x/100となります。
よってa円のx%はa×x/100=ax/100円となります。
定価(a)からx%(ax/100)を引くので、このような式になります。

ぴーなっつ

回答ありがとうございます!!!!

この回答にコメントする
PromotionBanner

回答

基本的なところから。

200円の20%引きはいくらになりますか。
またそれはどのような式で求めますか?

ぴーなっつ

200✖️0.8ですかね??

怪盗オメガ

そうですよね。

ぴーなっつさんの問題の回答のままだと

200円×0.2

の式になっているということは分かりますか?

ぴーなっつ

あ、2枚目の写真は答えです!(?)

怪盗オメガ

x/100がx%ということなので、基本問題でいう20%のことになります。

ぴーなっつ

あ、なるほどです

怪盗オメガ

0.8(80%)はどうやって求めましたか?
それを考えれば、問題も解けると思います。

ぴーなっつ

1-0.2です

怪盗オメガ

そうです。
その考えで回答を修正すれば良いです。

ぴーなっつ

ありがとうございます!🙇‍♀️

怪盗オメガ

理解出来て良かったです。

この回答にコメントする

まず、定価a円のx%引きの代金は600円より安いというのを表すので<600になるのは確定かと思います。
次にx%引きですが、x%は百分率で表すとx/100になります。(50%なら0.5、76.4%なら0.764)
これがaのx%なのでx/100にaをかけてax/100
これを定価aから引くから
a-ax/100<600になる
何か質問等あったら聞いてくださいね!

ぴーなっつ

理解出来ましたありがとうございます!!!!

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clearnote」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選