PromotionBanner

回答

主語は「列強」で、「ヨーロッパでは協力関係」とあるので具体的には イギリス・フランス・ドイツ・(ロシア) のことですね。(その他はヨーロッパに勢力を伸ばしていません)

たとえば、1904年に英仏協商を結んだイギリスとフランスですが、アジアでは鋭く対立していて、東南アジアでは勢力が隣合わないように、お互いタイを緩衝地帯として睨み合っていました。

この回答にコメントする

日露戦争の話ですね!
ヨーロッパの協力してくれた国はイギリスで、
対立した国はロシアです。
イギリスは漢字一文字で「英」と表され、日本と協力してロシアを倒す為に日英同盟を結びました。

アジアで対立がわかりません💦

taku

アジアで対戦というのは、日露戦争を表しています。日露戦争では、日本にはアメリカ、イギリスが協力してくれています。ロシアにはフランス、ドイツが協力しています。しかし、ヨーロッパ国である、イギリス、フランス、ドイツはこの戦争において日本やロシアにそれぞれ協力しているけれど、イギリス、フランス、ドイツでの争いはしていないということを表しています。

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clearnote」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選