回答

✨ ベストアンサー ✨

反対方向に走って3分後出会うというのは言い換えると2人が3分間走ると合わせて池を一周するということ。①
同じ方向に走って15分で1周引き離すというのはAが15分で走った距離はBが15分で走った距離より1周分長いということ。②
これを式にする。
Aの分速をxmとすると
3x+220×3=池一周の長さ ①
15x-15×220=池一周の長さ ②
①と②はどちらも池一周の長さを表しており、二つの式はイコールになるので
3x+660=15x-3300
12x=3960
x=330
よってAの速さは分速330m

ユリカ

ありがとうございます❕🙇‍♀️🙇‍♀️

この回答にコメントする
PromotionBanner

回答

3(X+220)=15X-220×15だと思います。
まず左辺はAさんとBさんが3分後に出会っているということは2人が3分間それぞれ逆方向から進んだ距離は池一周分となります。そして等式を作らなければならないので右辺池一周の式を立てなければいけません。
Aさんが15分進めば、Bさん一周さがつく、ということは2人の走った距離の差が池一周分なので
このようなしきになります。

うみはる。

すごく説明下手ですのでわからなければ言ってください。

ユリカ

ありがとうございます❕🙇‍♀️
おかげで解けました😭

この回答にコメントする
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clearnote」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選