地理
中学生

(2)の問題が答えの意味が分かりません🥲
教えて欲しいです🙇‍♀️

日解説解答集 p.9 得点 B 基礎を使いこなす問題 (ズー p.24(12点×5〉 60点 (1) 南アメリカ州では,多くの人々の間で混血が進んでいる。 先住民とヨーロッパ人との混血の人々のこと を何というか。 口(2) (24リ 08L 記述理由資料1~3は, ブラジルの環境保全に関するもの 資料1 環境保全に関する一連のできごと である。資料1中の下線部Xの取り組みを行った理由を、資 1992年ブラジルで国連の環境に関する会議が開か 料1~3をもとに, 簡潔に書け。 (R2 石川改) れた (012~13 2007年ブラジル国内の新車販売台数のうち, バイオエ タノールを用いる自動車の割合が8割をこえた |2009年 ×さとうきびの作付け禁止区域を設けた バイオエタノール をもとめろこと が高まなだの さとクさい”の生左する面後を広くする森状依状を防くめ 口(3) ブラジルのアマゾン川流域で行われてきた次の文のような農業 資料2 さとうきびの 資料3 さとうきびの を何というか。(R2 鹿児島) 燃料利用を示した図 作付け禁止区域 [ 日未 ] J311L 加工 吸収 禁止区域 さいばい 森林や草原を焼きはらい, その灰を肥料にして作物を栽培する農業。 数 年すると土地がやせて, 作物が育たなくなるため, 別の場所に移動して, これをくり返す。 さとうきび 燃料 酸化炭素 燃焼 0 1000km ブラジル 4)記読取ブラジルの輸出の変化を, 資料4から読み取り,資料4 ブラジルの輸出額と輸出品 簡潔は書け。(群馬改) M70 年 は1つの占める合が多いが 2015年は色々なものが胎出さトている。 5) アンデス山脈中で発展し, 15世紀に最盛期をむかえたが、 16世紀にスペイン人によってほろぽされた帝国を何という E だいず |13.8% ムーヒー豆 その他 43.2 2018年 2398.9 億ドル その他 45.7/1970年 石油 35.9 (10.5 27.4 億ドル 8.4 鉄鉱石 さいせい 7.7 7.7 5.8 鉄鉱石 さとう 4.9 綿花 6.15.36.0 、機械類 -肉類 自動車 鉄鋼 (2020/21年版「日本国勢図会」ほか か。 イ/カ 回]3L 基本チェックの答え) Cつ 2) 本ト 命上ナ ん
B問題の解答 まちがえた問題はここで解決 (1)メスチソ[メスチーソ] (2)《例>バイオエタノール[バー イオ燃料]の需要の高まり にともない,原料となるさ とうきびの作付け面積の拡 「大を目的とした森林伐採を (2) まず資料1より, バイオエタノールを用いる自動車の割合が8割をこえたとあることか ら、バイオエタノールの需要が高まっていることが読み取れる。次に資料2より、バイオ エタノールはさとうきびを加工してつくられることがわかる。 以上のことから, バイオエ タノールの需要の高まりは, さとうきびの生産量の増大,作付け面積の拡大につながると 考えられる。また,資料3より,アマゾン川流域がさとうきびの作付け禁止区域であるこ るとがわかるが, ブラジルではアマゾン川流域の熱帯(雨) 林の減少が問題となっているのて 「火し森林伐採を防ぐために禁止区域を設定したと考えられる。これらをふまえて説明する。 記述のポイント じゅよう ばっさい 防ぐため。 (3) 焼畑農業 (4)〈例>様々な農産物や製品 を輸出するようになった。 (5) インカ帝国 (2)バイオエタノール[バイオ燃料]の需要の高まりにともない, 原料となる さとうきびの作付け面積の拡大を目的とした森林伐採を防ぐため。 文の形「~ため。」「~から。」 内容 バイオエタノールの需要が高まり,原料となるさとうきびの作付に 面積が拡大すること, 森林伐採を防ぐためであること やきはた 〇の条件」

回答

✨ ベストアンサー ✨

サトウキビ=バイオエタノール

バイオエタノール売れる

国の経済が良くなる

サトウキビ欲しい

サトウキビ作ろうとする人が増える

サトウキビ作るために森林伐採をしてしまう

環境悪化

環境保全しよう

ってことだと思います。

aa_jj_uu_

ありがとうございます😊
わかりました!!

この回答にコメントする
PromotionBanner
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clearnote」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選