物理
高校生

物理の力学の問題です。
写真が多くなってすみません🙏
(3)の解説の Vy=(Vcos30°)tan60° の式がどのようにして出てくるのか分かりません。
得意な方お願いします🤲

12 水平面に対して30°だけ傾いている高さ hの滑らかな斜面がある。その頂点Aか ら質量m の小物体を手放したところ,物 体は斜面を滑り落ちてB点に達し,さら にその下の水面に 60°の角度で飛びこんだ。 重力加速度をgとする。 (1)物体が斜面を滑り落ち, B点に達する までの時間もと斜面から受ける垂直抗 カNを求めよ。 (2)) B点での物体の速さぃを求めよ。 B点から水面に飛びこむまでの時間ねを求め, ん, gを用いて表せ。 水面からB点までの高さ Hをhを用いて表せ。 B 30° H 60° 水面 (エ受に大)
12 1) 運動方向の力は重力 mg の斜面方向成分 mg sin 30° 加速度をaとして,運動方程式は 垂直お力 : a=} まずは力 の図示を ma =mg sin 30° 2 Keu. AB=2hだから, 公式のより 30° 2h=5 1.9 22 2h . も=2, g V 一方,垂直方向でのカ力のつり合いより mg 33 N=mg cos 30° mg 2 ミ (2) 公式0より U=at,=V2 gh 別解 公式@を用い, u°-0=2a·AB より求めてもよい。 1キトー
(3) 水面に飛びこむ時の速度の鉛直成分をひ, と すると,水平成分は vcos 30°。だから U,= (ucos 30° )tan 60° と ロ ) UCos30° B 1 30° =2gh.3=3, U sin 30° H r God =+ュ== "00 60° 鈴直方向に注目すると,公式●より 水面 60°) U,=Usin 30° +gta 32 gh 「gh= 2ん t2= B点以後は 放物運動 V2 +gt2 .. g 60° (4)Oより ひー(usin 30°)?=2gH 9 gh--gh =2gH . H=2h (別解2より H= (vsin 30°)ta+号9t?=2h 1 この先ケ立 80.%3D 30

回答

✨ ベストアンサー ✨

放物運動において、水平成分の速度は変わらないということの理解はできていますか?水平成分はv0cos30であることが、B地点での速度の分解からわかります。これをv(x)とすると、求めたいv(y)との関係は
v(y)/v(x)=tan60
となるので
v(y)=v(x)tan60となるので出てきます。

😇😇😇

おー理解できました!
ありがとうございました😊

この回答にコメントする
PromotionBanner
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clearnote」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選