回答

✨ ベストアンサー ✨

花火の問題
100円の花火セットが20%引きということは、
2割引いた残り8割(80%)の値段を求めればいい訳ですから、100×8/10の計算をすれば、2割引された値段を求めることができます!

もしくは、100×(1-0.2)か、100×(1-2/10)です。
最終的には同じ計算になるので、途中式はわかりやすいものでいいと思います。

スイカの問題
月曜日は単純に2で割るとひとつ800円になりますね。
土曜日の方は計算して求めましょう。
1つ900円を10%引きですから、900円×9/10で求められます。
810円になりますね。
これが10%引きされた値段になります。

計算にするとわかりにくいかもしれませんが、例えば花火の問題で考えると、100円が2割引だと1割分を求めそれを2かければ求められますので、100を10で割ると1割分が10円になりますので、2割引は20円引いた80円
スイカでしたら、900円÷10で1割分が90円だと分かりますね。
これはあくまでキリのいい数字だからできることで、あくまで考え方はこうだということでご理解ください。

問題に戻りますね!
810円が導き出されましたので、あとは2個買うと何円になるのか、それが月曜日と比べてどちらがいくら安いのか、求められます!
いかがでしょうか

逆にわかりにくくしてたらすみません(><)

うか

とっても丁寧にありがとうございます!分かりやすいです!

この回答にコメントする
PromotionBanner

回答

疑問は解決しましたか?
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clearnote」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選