PromotionBanner

回答

「to」の意味は「〜へ」というのは分かりますか?
だから「been to〜」で「〜へ行ったことがある」になります。
(2)は「there(そこへ)」で、「there」にもともと
「そこ"へ"」という意味が含まれます。だから「been to there」にすると、「そこへ"へ"行ったことがある」と、"へ"がふたつあることになってしまいます。なので答えは「there」になります。

(3)は、「have been to(〜に行ったことがある)」で「北海道に1週間行ったことがある」という"過去"の意味になります。「have been in(〜にずっといる)」で「北海道に(の中に)1週間いる」という"今・現在"の意味になります。「1週間行ったことがある」の意味は分かるけど少し変なの分かりますか?普通は「1回」とか回数で言いますよね。だからこれの答えは「in」になります。

長くてごちゃごちゃしてますが分かりますかね?💦

あお。

要するにThereのときはtoはいらないってことですかね?めっちゃめっちゃ分かりやすくてありがとうございます🙇‍♀️

miri...

そうです!

この回答にコメントする
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clearnote」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選