回答

回答

写真のようにそれぞれの重さをそれぞれの比に当てはめます。砂糖:小麦粉=5:7 の比で小麦粉の重さは140g、砂糖の重さが分からない状態です。そこで砂糖の重さを『X』とします。これらを式にすると
    5:7=X:140
7 × X=140×5 (×の記号は省略が可能)
7X=700 (イコールの左側の数字
X=100 を消すため7分の1の
              分数を7と700の両方
              にかける。)

最後に約分をして答えが100gになる。

えふ

わざわざ丁寧にありがとうございます💕

この回答にコメントする

砂糖:小麦粉 砂糖:小麦粉

5:7 = x : 140

必要な砂糖の量をxとして…


計算すると、7x=700になる。
↬x=100
だから小麦粉140g使う時砂糖は100g必要になる。

分かりずらいし、間違ってたらごめんね💦
わかんなかったら言って!

この回答にコメントする

小麦粉が7ってことだから、
140gを代入?する❗
だから、
5:7=?:140ってこと
となると140は7の20倍だから5も20倍する。
そうすると100だから100:140になる!
答えは100❗
わかりにくかったらごめん💦

えふ

ありがとうございます💕

この回答にコメントする
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clear」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選