漢文
高校生

この2枚の問題の答えを教えて欲しいです🙇🏻‍♀️

月 何柳 火 火 日 水 日 メソッド1 (R型 書き下し文を参考にして、口に送り仮名をカタカナで書き入れなさい。 マヤ 8 題村文 にあたる前に ē 大器は晩成す。(老子) 送り仮名·返り点 大きな器は完成するのが遅い。 (大人物も完成するまでには時間がかかる。) 大器 a 日暮れて途遠し。(史記) 漢文と訓読 漢文を、送り仮名· 返り点·句読点を用いて読むことを、 「高艦か」USう。 日暮れになったのに目的地はほど遠い。 (晩年にあってまだ目的が達成されていない。) 遠。 柳は暗く、花は明らかなり。(陸遊「遊山西村」) |日 文我読 書 原文のままの漢文。 * 送り仮名 ·返り点·句読点をつける一 く ロro ロ 柳が茂りほの暗く花は明るく咲いている。 |我 読」書。 訓点 (送り仮名·返り点·句読点)をつけて、 日本語の文に近いように読みかえたもの。 母れの日か是れ帰年ならん。(社甫「絶句」) ★ 返り点の順に並び替える |我書を読む。 訓読したものを、漢字かな交じり文で書一 ト いた文 是 母。 いつ故郷に帰れるのだろうか 送り仮名 助詞· 助動詞や活用語尾を補う。 返り点に従って、次の漢字を読む順序に並べ替えなさい。 漢字の右下にカタカナで小さく添える。 (完答3点×5) 古典文法に従い、歴史的仮名遣いを用いる。 図 月」火水 木 ↓ * 月 水 木 3月 火」水 木 金」土 日 返り点 読む順序を示す記号。漢字の左下に小さく添える。 T水火本土年一日 一字だけ上に返る場合につける。 S K 水木金 土一日 0 N 同木水金 S ||E |月 二字以上上に返る場合につける。 * 木一金土日 N メ* tH日本 上中下点 |三点を間に挟んで上に返る場合につける。 a 月」火三水 木 金,土」日 *木日 飯火月 3 2 下から返って読み、さらに二字以上上へ返る。 = 木一 金土, 日。 土木日 口に、漢字を読む順序を書き入れなさい。 (完答3点 × 5)
実況中! -訓点の付け方 尽。 |7 1 1 1撃 人 6 5||3 ツ 2 3 2 2 月 4 2 3 4 3 4 4 6 5 5 0 3 (史記) 禍ひを転じて福と為す。 災難を転じて福とする。 艦、前 書を読む。 日本語として読むには r下から上に返る」 必要があるんだね。 転,禍 為」福。 S 有一良 書。 (読史管見) 人事を尽くして天命を待つ。 人はやることをやり尽くしたら、あとは天命を待つだけだ。 ◆良書有り。 クシト 事一待一 天命。 11 ◆良書を読む人有り、 ;0ト h- ē有」嘗 読, 書。 首て書を読むこと有り。 杯を挙げて名月を激ふ。 (李白「月下独酌」) トト むかフ 挙,杯 遼三名 杯をかかげて名月を迎える。 書き下し文に出てくる項に漢文 に送り仮名をつけ 上に返るときに返り点をつけるよ あ フ 人の牛を逐ふに逢ふ 人が牛を追い立てるところに出会った。 (蒙求) く 巡 牛。 11 送り仮名、 挙|反 三° Tを挙げて三を反す。 |一つを挙げると残り三つを一 |察して反応する。 (上に返る>一を挙げて三を反す。 手い一 反 三〇 せいへ vAR Jう 九ー合 諸 侯。 斉の桓公諸侯を九合す。 斉の国の桓公が諸侯を集めあわせる。 (韓非子) また。 (送り仮名 ト 一を挙げて三を反す 挙、1 反三° 二字の熟語に返るときは、 熟語の間に「ー」を用いる。 ト 次の字は そのまま 下に 一を挙げて三を反す。 挙。一反三。 4数字の順に読むように、返り点をつけなさい。 一を挙げて三を反す。 挙1 反三。 (完答3点 × 4) (上に返る>一を挙げて三を反す。 斜。1区。 11° 完成! 一を挙げて三を反す。 図、 11 いあター 2 ■ 一地3 (日)1

回答

✨ ベストアンサー ✨

1枚目は全部合ってます
2枚目は写真からどうぞ

M

ありがとうございます🙇🏻‍♀️助かりました❕

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?