回答

✨ ベストアンサー ✨

AとBの会話を読むと、Good bye.(=さようなら)
というフレーズから、お別れのシーンである事が
分かります。
となると同じ様に"( ) you tomorrow."も、別れのシーンに言う言葉であると考えられます。
答えは" (See) you tomorrow."「また明日」です。
seeは「見る」と言う意味の他に「会う」と言う意味がある言葉です。
See you.は「またね」。
でも、英語の別れの挨拶の決まり文句みたいなものですから、どうしてこうなるの?と考えるよりも、こういうお別れの決まり文句があるんだ、と覚えてしまった方が楽ですよ。
英語の文法を勉強していれば、いつか絶対に「あ、こういうことか」って分かる時がくると思います。

(日本語訳)
A:さようなら、フォードさん。
B:さようなら、マイク。また明日。

この回答にコメントする
PromotionBanner

回答

さようなら、フォードさん
さようなら、マイク。また明日会いましょう。

〈少しくだけた訳〉
さようなら、フォードさん
じゃあね、マイク。また明日ね。

See you tomorrow.

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clearnote」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選