公開日時
更新日時

難関大学(理系文系) 数1A2B 発想

168

2063

2

このノートについて

ましゅまろ☆

ましゅまろ☆

高校全学年

国公立私立難関大学の解法の視点について解説しています。参考書などで道具として作ってきたパーツを実際の難関大学入試でどのように活用すればよいのか?を踏み込んで説明しています。普通の解法パターンの問題は解けるが、ひねられると解けない人には、突破口の糸口になればと思います。

Clear運営のノート解説:

高校数学の数学の問題をまとめたノートです。国公立私立難関大学の解法の視点について解説しています。参考書などで道具として作ってきたパーツを実際の難関大学入試でどのように活用すればよいのか?を踏み込んで説明しています。普通の解法パターンの問題は解けるが、ひねられると解けない人には、突破口の糸口になるはずです。応用問題を五段階別に分けられており自分のレベルを測るのにも適しています。重要箇所にはコメントを添えているため、問題を解く上で注意する点が明確になっています。また、暗記すべき点や解法、不要な点などがわかりやすくまとめてあります。説明や解き方がとても丁寧なので、数学の応用問題に挑戦したい方にオススメするノートです。

コメント

ましゅまろ☆
著者

以後、内容を追加していきますね☆

第一志望校東大。

32ページの問題で、(1)は、必要条件から解くこともできますよね?
つまり、任意のtで直線は接するので、①にt=0,1,-1をそれぞれ代入したものと、そしてt→∞を求めると、4本の接線はx=1,x=-1,y=1,y=-1なので、円はただ一つに決まります。

このノートを友達に教えよう!