Physics
高中

なんで水平左向きから45℃上向なんでしょうか?

例題22 [知識] 100 186.運動量の変化と力積水平右向きに速さ40m/sで飛んできた質量 0.15kg のボー ルをバットで打ったところ,鉛直上向きに同じ速さで飛んだ。次の各問に答えよ。 (1)ボールがバットから受けた力積の大きさと向きを求めよ。 (2) ボールとバットの接触時間が1.0×10-2sであるとき,ボールがバットから受けた 平均の力の大きさを求めよ。 思考 例題23
解説 (1) 衝突前後での運動量と力積の関 mv' 係は,図のように示される。 図のベクトルは, 直角二等辺三角形で,各辺の比は, [mv-mv=F4t0 Fat 1:1:√2 となる。 力積の大きさ F⊿t は, Fat=√2mv=1.41×0.15×40=8.46Ns 8.5N's 0.15×40 0.15x10 m Cmd 関係を図示するには、次 のようにするとよい。 189 解 45° 置をそろえて矢印を描き 0.15×40 ->> mv kg・m/s 向きは,水平左向きから45° 上向きとなる。 (2) ボールが受ける平均の力の大きさをF とすると, 水平左向きから45° 上向きに 8.5N's s\m-g/ F= 力積 8.46 =8.46×102N 接触時間 1.0×10-2 dort 8.5×102N 187. 力積と F-tグラフ M-01×0.4= mv の終点からの 終点へ向かって引いた矢 印が4t となる。 (1)衝突が瞬間的にお こる場合, 重力がはたら いていても、重力による 運動量の変化は,撃力に よる運動量の変化と比べ きわめて小さく、無視 できる 台 と

解答

水平方向に40m/sできたボールを鉛直上向に同じ速度で打ったので二等辺三角形になります。二等辺三角形なので水平左向きから45℃上向きになります。

留言
您的問題解決了嗎?