Choosen As Best Answer

物体の水平方向には力が働いていないので、水平方向の速さは9.8m/sのまま変化しません。

鉛直方向の速さは、1秒間、重力加速度によって加速されるので、重力加速度を9.8m/s^2とすると、
9.8×1.0=9.8m/sとなります。

したがって、
物体の速さ
=√(9.8×9.8+9.8×9.8)
≒13.86
となります。

Post A Comment

解答

地面に当たるときのVxとVy(水平方向の速さと鉛直方向の速さ)を求めて三平方の定理

ありがとうございます!
この考えだとどういう式になるんですか?

ケスト

上の方と同じですよ

Post A Comment
News
【IG直播懶人包】十大科目筆記方法分享
【開學必讀】準高中、準大學生必知二三事
【筆記方法】國文筆記怎麼做,三個超強筆記方法大公開