国語
中学生

険、倹、検、の違いを教えて下さい!

この回答がベストアンサーに選ばれました。

自分もよく分からなかったので、知恵袋の回答持ってきちゃいました、ごめんね🙇‍♂️↓

●「険」
訓読みで「けわしい(険しい)」と読み、困難や難所、表情がけわしいなどにも使います。
しかし、わかりやすいのは「険しい山」を想像することでしょう。「危険」「冒険」など連想ができると思います。
また、保険も危険に対するリスクヘッジですから「険」の字を使います。

●「検」
この字は「しらべる」という意味です。
検査・検知・検定・検察・検札・検討など

●「倹」
この文字には、無駄を省くこと、ぜいたくをしないことなど「つましい」という意味を持っています。
よく使うのは「倹約」ぐらいでしょうね。

あや

ありがとうございます。
分かりました。

Post A Comment
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clear」の便利な4つの機能
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選
%e6%9c%80%e5%88%9d%e3%81%ae%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ad%e3%82%af%e3%82%99%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91 1 486x290
文系だって超わかる!【誰でも簡単に理解できるオススメ数学ノート3選】