回答

この回答がベストアンサーに選ばれました。

明らかに誤っているのは「内乱の1世紀」:正しくは「軍人皇帝時代」です。それは「3世紀の危機」と呼ばれるAD3世紀の中央部分の約50年間です。これを収拾したと評価されているのがディオクレティアヌス帝で、その方法は専制君主政(ドミナートゥス)と四帝分治制(テトラルキア)です。ちなみに「内乱の1世紀」はBC1世紀。2回の三頭政治を経て、BC27年、事実上の帝政に移行することで収拾され「ローマの平和」がAD180年まで続きます。その後に来るのが「3世紀の危機」です。結局、4世紀末には、ローマ帝国は東西に分裂します。 (私立高校非常勤講師 sekaishiplate)

ゆきだるま

回答ありがとうございます🙇‍♂️
とても丁寧で分かりやすいです!

この回答にコメントする
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clear」の便利な4つの機能
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選
%e6%9c%80%e5%88%9d%e3%81%ae%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ad%e3%82%af%e3%82%99%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91 1 486x290
文系だって超わかる!【誰でも簡単に理解できるオススメ数学ノート3選】