情報:IT
高校生

試算表。
なぜ、貸倒引当金や買掛金は、貸方なのですか?

回答

この回答がベストアンサーに選ばれました。

ルールだから、と言ってしまえば終いなのですが、僕なりの解釈なんですが、書いておきますね。

貸倒引当金や買掛金は、将来的には資産の減少になるもので負債となるから、貸方に計上されると考えればいいと思います。

貸倒引当金は、売掛金(将来の現金の増加)に対して、得意先の倒産などにより債権が回収出来なかったときに備えるための保険のようなものなので、一旦負債の扱いにするのだと思います。

買掛金は将来の現金の減少なので、単純に負債として貸方計上されると考えればいいと思います。

りんご

なるほど...細かく説明いただきありがとうございます😊

この回答にコメントする
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clear」の便利な4つの機能
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選
%e6%9c%80%e5%88%9d%e3%81%ae%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ad%e3%82%af%e3%82%99%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91 1 486x290
文系だって超わかる!【誰でも簡単に理解できるオススメ数学ノート3選】