地理
中学生

時差の問題で、
「東京を現在時刻の1月1日午前0時に出発した飛行機が最短距離を飛んで12時間かけてニューヨーク(西経75度)に到着しました。ニューヨークの到着時刻は現地時刻で何月何日の何時ですか。」
この時差の計算はどうすればいいですか?
ちなみに答えは、12月31日の午後10時
だそうです。

時差の計算 社会

回答

まずニューヨークとの時差を求めます
(135+75)÷15=14
なので1月1日午前0時より14時間前、つまり12月31日午前10時がニューヨークの時間になります。
次に12時間かけて移動したので12月31日午前10時から12時間後、つまり12月31日午後10時になります。
ちなみに時差の問題では、
東経−東経、西経−西経、東経+西経
で時差が求められる公式(?)のようなものを使います

エトウム

テストでけっこう時差の問題が
出たので助かります!
ありがとうございます!

この回答にコメントする