質問
高校生

教えてください💦

書道 I No.1-2 No.2 教科書 P.10~37 答えはすべて解答欄に書きなさい。 □ 漢字の成立と変遷について、次の問いに答えなさい。 (P-二~一三参照) [一] 次のア~エを書体の成立した順に並び替え、記号で答えなさい。 ア 金文 小篆 ウ 隷書 甲骨文 [二] 次の①~⑤の説明する書体を語群から選び、書きなさい。 ①漢字の五つの書体で最も古い書体。 ②点画は崩されず、 一画一画が明確に書かれた基本的な字形の書体。 ③ 秦・漢時代に発達した書体。基本的な字形に近く、現在は看板 などに使われることが多い。 ④ 篆書や隷書の点画を省略してできた書体。 現在は書の作品に見 られる。 ⑤ 隷書の速書きから生まれた書体。 速く書けて読みやすい。 【語群】 篆書 隷書 草書 行書 楷書 [三] 古典に基づく学習について、次の①~⑤にあてはまる語句を答えなさい。 漢字の学習は古典の(1)を学ぶことから始まる。 (1) とは過去の優れた筆跡を 手本として書くことである。 (1) をするとき、古典の字形用筆を忠実にまねて書く方 法を(②)といい、古典に漂う雰囲気や筆意など、形以外の要素をとらえて書く方法 (3)という。また、古典をよく学んだ上で、書く時にはそれを見ないで書く方法 (4)という。 なお、そうして学んだ古典の特徴や技法を生かして、その古典とは 別の語句を書くことを ( 5 )という。 三楷書について、次の問いに答えなさい。 (P一六~二五参照) [一] 楷書の基本となる点画の三つの要素を答えなさい。 No 2-1
書道 Ⅰ No.2 教科書 P.10~37 A4 [二]次の図版を見て、後の問いに答えなさい。 B 天 ① 図版A・Bの作品名と作者をそれぞれ選び、記号で答えなさい。 ア虞世南 ウ孔子廟堂碑 イ 九成宮醴泉銘 エ欧陽詢 ② 図版A・Bの作品における字形の特徴を、それぞれ漢字二字で答えなさい。 ③ Aの作品は、整然として隙がない字形と鋭い起筆が特徴である。これを何と評価されて いるか、五字で答えなさい。 (二点) 楷書の作品と作者について、次の問いに答えなさい。(P二六~三七参照) [一] 次の①~②の作品の作者を漢字で答えなさい。 ①自書告身 ② 雁塔聖教序 [二] 次の説明の①~⑤に入る言葉を語群から選び、記号で答えなさい。 ・「雁塔聖教序」は、軽快で変化に富んだ筆使いで書かれている。細く強い線や線の太 さの変化だけではなく、起筆で穂先を包み込む(1)と、穂先を外に露わにする 露鋒の使い分けが巧みに表現された書である。 ・「牛獗造像記」は、(2)の古陽洞内にある。母親が息子の牛の冥福を祈って仏 像と銘文を刻ませたものである。切れ味鋭い点画には、独特な気迫と力強さが感じら 特徴が強く表れている。 れ、(③)という角ばった点画の書き方や、力強い払いなど、北魏時代の楷書の ・「牛獗造像記」の書風とは反対に、丸みを帯びた書き方を④)という。「鄭義 形が特徴である、 下碑」は(⑤)が刻した摩崖で、力強い用筆や丸みを帯びた点画、懐の広い字 【語群】 ア方筆 イ鄭道昭 ウ 円筆 エ向勢 オ蚕頭燕尾 カ龍門石窟 キ 蔵鋒 No.2-2
書道 Ⅰ 顔真卿 代表作「自書告身」は( である。 遂良 No.2-2 No.2 教科書 虞世南 P.10~37 四 [三] 次の問いに答えなさい。 欧陽詢 ① 初唐時代に活躍した楷書の名人である、 欧陽詢・虞世南・褚遂良の三人を総称して何と 呼ぶか、答えなさい。 「自書告身」の作者が作り出した、蚕頭燕尾やたっぷりとした送筆を特徴とする独特の 筆法は何というか、漢字で答えなさい。 教科書三二、三三ページを読んで、それぞれの人物について、本文をもとに書かれた文章の 」を埋めるような形でまとめ、次の①~ 29に入る言葉を答えなさい。 やっ ) 書では( 3 (1)年~(2)年頃に生まれた。 人並外れて聡明で、初めは随王朝の煬帝、後に高祖に仕え、 『芸文類聚』の編纂に携わる。 大宗の下では太子率更令や )を務めた。 ちた険しい字姿の書に至る。 )の書法を学び、後に筆力と緊張感に満 代表作「5」は美の極致と称えられる。 五五八年~六三八年頃に生まれた。 真面目な人柄で、初めは随王朝の煬帝に仕え、唐王朝では 第二代皇帝(⑥)に重用され、弘文館学士となり、 (7)たり、書を管理する役所の長官などを務める。 書は僧侶の(8 )に学び、王羲之や王献之の技法 を体得したとも言われた。 代表作「 」は穏やかな印象の字姿である。 五九六年~六五八年頃生まれた。 太宗高宗の二代に仕える。書法に優れ、虞世南没後、虞世 南に代わって太宗の( しかし太宗没後、高宗の怒りを買い左遷された。 )として重用。 書は若くして( )を学び、後に王羲之の書法を 体得したとも言われた。 代表作「 」は( を併せ持った戦 で、華麗な字姿である。 ( © ) # ~ ( ☺ 年頃に生まれた。 科挙の試験に合格し官僚になるが、剛直な性格が災いし度々 左遷された。 書は(1 )を学び、三十代の 頃に張旭から筆法を伝授されたと伝えられ、後に重厚で個性 的な書に至る。 )な印象の楷書 No.2-3

回答

まだ回答がありません。

疑問は解決しましたか?

この質問を見ている人は
こちらの質問も見ています😉