回答

✨ ベストアンサー ✨

https://www.try-it.jp/keyword_articles/25/

ご存知のはずですが
直角三角形は
斜辺²=底辺²+高さ²
という関係が成り立ちます。
これを三平方の定理といいます。

上の6問については
3辺の長さがわかっているので
三平方の定理のまま、式を作ってもらえれば
それぞれ二次方程式ができるので
それを解き、辺の長さは正の数になることから
解を絞り込んでください。

下の3問については
2つの直角三角形の高さが共通することから
それぞれで「高さ」についての式を作り
やはり方程式を解いてください。
こちらは一次方程式になるはずです。

(2) なら
7²−x²=9−(8−x)² という式になります。

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?

この質問を見ている人は
こちらの質問も見ています😉