地理
高校生

森林伐採によって森林火災が起こるのはなぜですか?

回答

森林伐採をしたら、森の木がなくなる(=燃えるものがない)のに、なぜ森林火災が起こるのか、よくわかりません。
そもそも、どういうところから、この疑問が浮かんだんですか?
そこを教えてもらったら、答えられるかも…。

ですよね。とても謎なんです。
これは学校からのプリントに森林伐採の影響を書く欄があり、その模範解答が森林火災となっていました。
先生に質問しましたが、テスト範囲ではないからと解説していたただけなかったのでここに質問させていただきました。

地道な地理

先生もよくわかっていなかったりして…。

森林伐採を「しなかったら」、森林火災の原因になる、というのは聞いたことがあります。
森の木の密度が高く、木と木の間隔が狭いと、乾燥した時期に、風で互いがこすれ合って、摩擦のために自然発火することがあると。
木が成長するにつれて枝が広がるので、ちゃんと間伐をして木と木の間の間隔を広げないといけません。

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?

この質問を見ている人は
こちらの質問も見ています😉