地理
中学生

質問です!
ゲルマン系言語、スラブ系言語、ラテン系言語の違いを分かりやすく教えてください!

回答

✨ ベストアンサー ✨

言語系統の違いです。
ゲルマン語系言語(英語やドイツ語など)を話す人々の大半はアルプ山脈より北側の西ヨーロッパに暮らしていて、プロテスタントを信仰している人々が多いです。(ドイツ、イギリス、スウェーデンなど)
スラブ系言語を話(ロシア語やポーランド語など)を話す人々の大半は東ヨーロッパに暮らしていて正教会信者が多いです。(ロシア、ポーランド、ルーマニアなど)
ラテン語系言語(イタリア語やスペイン語など)を話す人々の大半はアルプ山脈より南側の西ヨーロッパに暮らしていて、カトリックを信仰している人々が多いです。(イタリア、スペイン、ポルトガルなど)
それぞれの民族系統や信仰、居住地域が比較的共通しています。

はる

ありがとうございます!

この回答にコメントする
PromotionBanner
疑問は解決しましたか?