PromotionBanner

回答

図1は直列回路で電流の通りが1本しかないから、豆電球AをソケットからはずすとAに電流が流れなくなるのでBは消えてしまいます!
しかし、図2の場合だと並列回路で電流の通りが2本あるから豆電球CをソケットからはずしてもDの方に電流が流れるのでDはそのまま明かりがつきます!

ソケットはずす=豆電球に明かりがつかない=電流が流れない!

マホ

私が出来ていなかったところをポイントとして、わざわざ書いてくれてありがとうございますm(*_ _)m!!

この回答にコメントする

Bを外すと回路が途切れてしまうので、電気が流れなくなります。よってAは消えます。

Cを外すとCの方の回路は切れてしまいますがDの方には影響がないので付いたままになります。また並列回路では電球にかかる電圧は同じです。Cを外した場合もかかる電圧は同じなので同じ明るさになります。

マホ

ここまで詳しく解説してくれてありがとうございますm(_ _)m!!

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?