国語
中学生

字のない葉書という国語の物語のあらすじをわかりやすく教えてください!お願いします!!

回答

✨ ベストアンサー ✨

太平洋戦争が終わる年のことです。「私(筆者)」の妹が学童疎開で田舎に行くことになるのですが、父親がその子が元気かどうか確かめる方法として「字のない葉書」を使います。宛名だけが書いてある葉書を大量に持たせ、元気な日にはそれにマルを書いてポストに入れるよう言いました(妹はまだ字が書けない)。
最初に届いた葉書には元気の良い赤の大マルがあったのですが、そのマルは日に日に小さくなっていき、やがて葉書自体が届かなくなります。母が迎えに行ってみたところ、妹は病気を患っていました。

家に帰ってくる妹を喜ばせようと、「私」とその弟たちは家庭菜園のかぼちゃを全部収穫して並べました。まだ小さいものを収穫しようとすると普段は叱る父も、何も言いませんでした。

妹が帰ってくると父親は裸足で飛び出し、痩せた妹の肩を抱き声を上げて泣きました。

「私」は、大人の男の人が声を立てて泣くのを初めて見た。

上手くまとめられたか自信ありませんが、良ければどうぞ💦去年やった内容なので、分からないところとか、返信つけてくれれば質問答えられますよ!

ゆーき☺︎♡*°

ありがとうございます!いい物語ですね✨

この回答にコメントする
PromotionBanner
疑問は解決しましたか?