歴史
中学生

岩倉使節団だった伊藤博文が、なんで征韓論派の板垣退助らと一緒に政治を進めているのですか?(国会開設)
普通だったら対立する気がするんですが…

回答

✨ ベストアンサー ✨

もう遅いかもしれませんが....

伊藤博文と板垣退助は一緒に政治を進めているわけではありません

岩倉使節団から帰った伊藤博文は日本を先にどうにかすべき派
板垣退助らは征韓論派で対立し、板垣が政府を出て自由民権運動に発展しています

国会開設は、伊藤博文がいる政府で元々国会を開こうという意見が進められていて、そこに板垣退助らが民撰議院設立建白書を提出

自由民権運動の過激化もあり国会開設の勅諭が出されました

なし。

返信ありがとうございます☺️
質問なのですが…

両方とも同じような事を政治をしようとしていたって事ですか?

美星

そんな感じです
違ったのは征韓論のときです

ただ、「政府が国会を開こうとしていたから開いた」というより「自由民権運動が活発化して国民の意見を無視することが出来なくなった」というのが主です

また、伊藤博文は開設をゆっくりやっていこう派で、大隈重信は直ちに開設する派と政府内でもわかれています

大隈重信が政府を追放されたことで伊藤博文の意見が採用され、「10年以内に開設」となっています

なし。

なるほど!やっとわかりました…
ご丁寧にありがとうございました。

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?

この質問を見ている人は
こちらの質問も見ています😉