回答

✨ ベストアンサー ✨

 西ヨーロッパは、先進国が多いです。
 ドイツも先進国なので、人口や輸出入の額が多いです。また、先進国は少子高齢化が進んでいるところが多い
→死亡率が出生率より高いエはドイツ

 さっきの死亡率・出生率の考え方でいくと、アフリカは発展途上国が多いので、子供が多く(出生率が高い)高齢者が少ない(死亡率が低い)傾向にあります。
→イ、ウはアフリカのC , Dのどちらかになります。
 南アフリカ共和国の輸出品は、機械類が多いです。機械類は高いので、貿易額が高くなります。
→アフリカの国の多くは、モノカルチャー経済で、特定の農作物の輸出に依存している  
 ので、貿易額が低め
→貿易額が低いイはエチオピア
→貿易額が高いウは南アフリカ共和国

 スウェーデンは中間ってかんじですね (笑)
 出生率・死亡率は先進国より(?)ってかんじですが、先進国中の先進国みたいなかんじではないので、THE 中間ってかんじです (笑)
→スウェーデンはア

薺 奈

 長文すみません🙇‍♀️🙇‍♀️🙇‍♀️
 最後の方語彙力皆無ですが(笑)、参考になったら嬉しいです🌷

わー!!めちゃくちゃわかりやすいです( ; ; )
細かく解説本当に助かります!ありがとうございます🙇‍♀️

この回答にコメントする
PromotionBanner
疑問は解決しましたか?