歴史
中学生

なぜ日本は世界恐慌のとき、
アメリカやイギリスに比べて景気の回復が早かったのですか?

PromotionBanner

回答


アメリカやイギリスの方が、
アメリカはニューディール政策で、イギリスは植民地に対して行ったブロック経済で
立ち直りは早かったと思います。

植民地の少ない日本やドイツやイタリアは、立ち直りが遅く、決め手がなかったから、日本は満州事変とか日中戦争に進んでいき、WWⅡに至ります。
戦争経済で、不況を乗り切ろうとした。

アメリカは、一般的な植民地は少ないが、広いアメリカ本土で原料が採取でき、植民地のようなもので、国内に植民地を内包したような状態である。

私の記憶違いで、日本の方が、アメリカやイギリスより回復が早かったのでしょうか?
それなら、日本はWWⅡに参戦しなくても良かったと思います。

世界恐慌 満州事変 第二次世界大戦 資本主義
この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?