この回答がベストアンサーに選ばれました。

ゆっくり引き上げる=一定の速度で引き上げるということです。これは、物理での決まりです。

で、力がつりあっているとき、物体は静止するか、一定の速度で動きます

運動方程式は習いましたか?

ゲスト

運動方程式は習いました!

ゲスト

ちなみに物体が静止することは考えられないのでしょうか?

たこ焼き

力がつりあっている状態で動いていたものが、途中で静止することは考えられません。
動いていたものが静止するということは、何かしらの力が加わらないとあり得ませんよね。

運動方程式ma=F(合力)
力がつりあっている=合力が0 のとき、運動方程式はma=0になる。
m=0はあり得ないので、a=0になる。
a=0ということは、加速度が0ということ。すなわち、等速直線運動をするか、静止しているか、です。

(力がつりあっていない場合は、途中で静止することは考えられます
 力がつりあっていない=合力が0ではない=運動方程式より加速度があるということ
 例えば、v0=6.0m/s、a=-3.0m/s^2で、等加速度直線運動をしていたら、t=2.0[s]で静止し  
 ますよね。)

分からなければ質問してください

ゲスト

分かりやすく有難うございます。最後に質問なのですが、この問題では静止しているものを引き上げるということではないのでしょうか?

ゲスト

すみません。もしよろしけれでお答えしていただけたらと思います。

Post A Comment
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clear」の便利な4つの機能
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選
%e6%9c%80%e5%88%9d%e3%81%ae%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ad%e3%82%af%e3%82%99%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91 1 486x290
文系だって超わかる!【誰でも簡単に理解できるオススメ数学ノート3選】