TOEIC・英語
大学生・専門学校生・社会人

Let’s tryのhe has bought とbuys anotherのどちらまでが関係詞節の範囲になるのか の解説部か理解出来ません。噛み砕いて教えてくださると嬉しいです。
お時間ある方よろしくお願いします🙏

The sooner a consumer throws away the object he has bought and buys another, the better for the producer. the 比較級〜, the 比較級・・・ の構文だとはすぐにわかりますね。 前半, the object のあと he has〜となっているところは, 関係詞の省 略(→例題37) です。関係詞節の範囲を決定しようとすると, he has bought and buys another のところで, bought までなのか, another までなの か,判定が必要になります。 この関係詞節を another までと考えてしま うと,has bought と buys が and (等位接続詞)で接続されることになり, another を共通の目的語としてとることになります。 ところが,そうする と,先行詞 the object の入る場所がありません。 そこで,考え直して bought までだとどうだろうかと検討してみます。 throws away the object [he has bought] and buys another 先行詞は bought の後, and は throws away と buys を接続しています 前半はこれまでの例題の復習です。 大丈夫ですね。 後半の the better for the producer は, it will be good for the producer → the better it will be for the producer で, it will be が省略されている形です。 「消費者が買った物を捨て別のものを買うのが早ければ早いほど, 生 者にとっては都合がよいのである」

回答

✨ ベストアンサー ✨

he has boughtです。

判断の根拠はいろいろあって
①the objectというのが関係詞節内のhas boughtの目的語になっていると読める。一方buys anotherの場合は、anotherが目的語になっていてbuyの前の主語は抜けているけど、もしbuy anotherまで関係詞節に含むとすると、the object buys another という文が成り立つことになります。意味的におかしい。実際はa consumer buys anotherですよね。
これが一番確実な根拠です。

②時制を見たときにthrows awayとbuys anotherは現在形なんです。現在形って「今のこと」ではなくて、「いつでも当てはまる普遍的なこと」を述べるのに使います。一方でhas boughtは現在完了形で書かれていて、現在もしくは、一般論を話すときは基準時、そのときまでに何かが起こったことを述べています。

だからここでは「一般論として、なるべく早く、(既に)買ったものを、捨てて、もう一つ買った方が、」という言い方をしています。

この回答にコメントする
PromotionBanner
疑問は解決しましたか?

この質問を見ている人は
こちらの質問も見ています😉