世界史
高校生

中世ヨーロッパ史について質問です!

新大陸から大量の銀が流入し、物価が高騰する価格革命が発生したことは貨幣地代で生活していた領主層の没落を促した。

とあるのですが、なぜ没落してしまったのでしょうか?

中世ヨーロッパ史 大学受験 世界史 経済

回答

✨ ベストアンサー ✨

封建領主は貨幣地代で生活していたそうですが、例えば1年間の土地代を100銀としていたとします。
 
 大量の銀が流入して、銀の価値が下がり、物価があがると、たとえばそれまで、100銀で10頭の馬を買えていたのが、100銀で5頭しか買えなくなってしまって財力が衰え、没落していったみたいな感じだと思います

はるちゃん

ありがとうございます!!
凄くわかりやすいです( ; ; )

この回答にコメントする
PromotionBanner
疑問は解決しましたか?