地理
中学生

この図でXの方向に行くと時間は進み、Yの方向に行くと時間は戻ると聞きました。
しかし、アメリカのロサンゼルス(西経120度)とイギリスのロンドン(経度0度)だとイギリスのロンドンの方が時間が進んでると聞きました
普通に考えると日本よりXの方向にあるアメリカは日本より時間が進んでおり、日本よりYの方向にあるイギリスは日本より時間が前になってるので、時間が進んでる順だとアメリカ→日本→イギリスになるのでアメリカの方がイギリスより進んでるのでは?と思ってしまいました
途中の過程か私の考え方かわかりませんがどこかがきっと間違えています
どなたかこの間違いを教えてください!🙇‍♀️

X Y

回答

✨ ベストアンサー ✨

簡単に考えればいいのです。日付変更線の西側にある場合日付変更線に近いほど時間は多く進んでいます。日本はかなり近いので、イギリスやアメリカより早く時間が進んでいることが分かります。また日付変更線の東側にある場合は日付変更線に近いほど時間が遅れています。だからアメリカ⇒イギリス⇒日本の順で時間が早く進んでいるのです。基本的に日本が1番早いと考えればわかりやすいと思います。日付変更線の西側に行くほど時間が遅れていくのです!

なるほど!!ずっとぐるぐる考えて沼にハマってしまったのですが、これを読んでわかりました!
ありがとうございます🙇‍♀️

だいかん^^

自分もループに入ってた時期があったので、手助けになれたなら幸いです

この回答にコメントする
PromotionBanner
疑問は解決しましたか?