地理
中学生

なぜパンパの地域で米はあまり生産されないのでしょうか……?

回答

✨ ベストアンサー ✨

米を栽培する条件として、夏に高温であることと水をたっぷり使うのでかなりの降水量が必要です。
水を張った水田を見たことがありますか?
日本でも降水量が少ない地域では、河川の水を引いたりため池をつくったりしています。

パンパの気候は、Cfaに分類されますが、降水量は、日本ほど多くはありません。
たとえばブエノスアイレスの年降水量は1200㎜程度。特に水が必要な夏で、最も多い月の降水量は140㎜程度で、ため池が多いことで知られる香川県の、高松よりも少なくなっています。
さらに、パンパにも年降水量550㎜を下回る「乾燥パンパ」と呼ばれる地域もあります。
だから、パンパは、気候の面で稲作に適しているとはいいにくいと思います。
もちろん、米を食べる文化がないということも大きな理由です。

WCS

そうなのですか!米も食べないんですね……
分かりやすい説明で助かりましたm(_ _)m

地道な地理

全く食べないということはないと思いますが、主食ではありません。

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clearnote」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選