回答

PromotionBanner

回答

面積の問題は、、、
二等辺三角形は、二つの辺の長さが等しい
三角形の角の和は180°

このことから

式 180-(30×2)=120°

答え 120°

この回答にコメントする

1枚目
①三角形=180度 二等辺三角形=2つの辺が等しい
式180-30×2=120 120度
②平行四辺形=360度 ☆向き合う辺が等しい
式360-40×2=280 280÷2=140 140度

2枚目飛ばします

3枚目
分母÷分母
式5÷8=0.625

役に立てなかったらすみません!
お互い頑張りましょう〜!!

この回答にコメントする

1️⃣の①は二等辺三角形なので左が30度だったら
右も30度で三角形は180度だから180-(30+30)
=120度
②は、平行四辺形なので360度で向き合っている
角は、同じ大きさだから(360-40+40)÷2=140度

5/4÷8は8=1/8で5/4÷1/8割るときは右の分数を
上下逆にするのでだから5/4÷8/1=40/

この回答にコメントする

1の①は、180ー(30×2)=120…ア
②は、(360ー40×2)÷2=140…イ
または、180ー40=140…イ です。

最後の問題は、5÷8で、0.625です。
分からなかったらすみません。分からない場合またぜひ、質問して下さい!

この回答にコメントする
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clearnote」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選