回答

✨ ベストアンサー ✨

7分台を、図3で考えると(10%)、図1で考えると(1+1+2+4=8人)

 10%=0.1 なので、6年男子全体は、8人÷0.1=80人

8分台を、図3で考えると(75-10=65%)で、

 65%=0.65 なので、8分台の人数は、80×0.65=52人

8分台を、図1で考えると(イ+17+11+9)=イ+37 なので

 イ+37=52 から、イ=15

またまた回答有難うございます!😭
細かい所まで式などを書いて下さり本当にわかりやすい説明でした、、、。うわぁぁん😭😭

この回答にコメントする
PromotionBanner
疑問は解決しましたか?
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clearnote」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選